千葉商大付属 野球応援「see off(シーオフ)」野球部員の圧倒的声量の応援!(千葉県高校野球応援2018)

(出典:千葉県 高校野球応援を応援するチャンネル様)

市川市中国分にある正式名「千葉商科大学付属高等学校」。
1982年に選抜甲子園に出場経験があります。監督は染谷希一氏。2014年から母校駒沢大学の2年後輩でプロ野球・西武などで活躍した石毛宏典さんが非常勤で打撃指導を行っており、着実に実力を上げてきています。
この年(2018年)は、Aシード専大松戸を破るなど、準々決勝進出を果たしています。
「see off」は、以前「アメトーーク!」の高校野球応援歌ランキングでも上位につけた、全国的に人気の曲ですね。
もちろん千葉県内でもよく聞かれます。
この曲ですが、BRAHMAN(ブラフマン)というグループの楽曲だそうで、なんでこの曲がはやったかを調べてみたら、なんと、1人の女子高生とのこと。
2001年の茨城県立日立一高に在学中の水野舞さんが、友人を誘ってチアリーディングチームを結成。
彼女がよく聴いていたのが、BRAHMANだっそうです。フロントマンのTOSHI-LOWさんが、同じ茨城県水戸出身だったこともあった様です。
そんな彼女たちが作った歌詞のかっこよさから全国の応援歌に採用、じわりじわりと広がった様ですね♬
その歌詞が、「♬さぁ燃えろ白亜の球児たち 今こそその時 栄光の火をかざし いくぞ甲子園」
歌詞の『to the end』が『甲子園』に聞こえたことから思いついた歌詞らしいですよ。
#高校野球応援 #千葉商大付属 #see off

関連記事

  1. 糸井嘉男 応援歌 歌詞付 阪神 古巣の札幌ドームで

  2. 【侍ジャパン1-9応援歌】日本🇯🇵VS…

  3. 【パワプロ2018】応援曲 信濃の国 【長野県 県歌】

  4. パワプロ2018  阪神タイガース糸原健斗選手応援歌

  5. 【パワプロ2018】応援曲 今成 亮太 【阪神タイガース】

  6. 【プロスピA+37】(課金勢以外は)累計回収して終わりにしましょう!

  7. 【リクエスト】元楽天カルロスペゲーロ応援歌15分耐久

  8. 【テイルズオブシンフォニア】The end of a thought【…