プロ野球ニュース 大谷翔平 9回に後半戦初アーチ!5試合26打席ぶり34号2ラン!2位ゲレロに3本差

プロ野球ニュース 大谷翔平 9回に後半戦初アーチ!5試合26打席ぶり34号2ラン!2位ゲレロに3本差
https://www.youtube.com/channel/UCvGSd4HiJqSiTamECX5eZDw?sub_confirmation=1 ◇ア・リーグ エンゼルス4―7マリナーズ(2021年7月18日 アナハイム)
エンゼルスの大谷翔平投手(27)は18日(日本時間19日)、本拠地アナハイムでのマリナーズ戦に「2番・DH」でスタメン出場。第5打席に後半戦初本塁打となる34号2ランを放った。この日は3打数2安打2打点、2四球で打率は・277となった。チームは4―7で敗れ、勝率5割に逆戻りした。
9回2死三塁の第5打席、2ボール2ストライクからリリーフ右腕シーウォルドの内角低めのスライダーをすくい上げ、右中間に34号2ラン。打球速度は107マイル(約172キロ)、飛距離は419フィート(約127メートル)で打球角度は25度。9日(同10日)のマリナーズ戦以来、オールスターゲームを挟んで5試合ぶりのアーチで、本塁打王争いでは、この日に31号を放ったブルージェイズ・ゲレロと3本差となった。11日(同12日)のマリナーズ戦以来今季26度目のマルチ安打も記録した。
先発右腕ジルベルトと対戦した初回1死の第1打席は空振り三振で、前日の第2打席から5打席連続三振。3回2死一、三塁の第2打席は四球、5回2死一塁の第3打席も四球で、左腕ミセビッチと対戦した7回1死の第4打席は一塁ゴロかと思われたが、俊足を生かして内野安打。16日の同カードの9回に中前2点適時打して以来2試合ぶりの安打となった。
前日17日(同18日)の同カードでは「2番・DH」で出場し、渡米後初となる4打席連続三振を喫するなど5打数無安打だった。

関連記事

  1. 2018/10/17 巨人 vs 広島. ハイライト | プロ野球ニュ…

  2. 180926水 プロ野球ニュース・プロ野球熱ケツ情報

  3. 2月23日プロ野球ニュース【巨人vsヤクルト】巨人・期待のルーキーに明…

  4. 2018プロ野球セ・パ交流戦 西武×阪神 日本ハム×中日 ニュースウオ…

  5. 【巨人2年連続のセリーグ優勝】周東13試合連続盗塁で世界一に!! 中日…

  6. 【プロ野球】茨城県にプロ野球球団が誕生へ 「茨城アストロプラネッツ」&…

  7. 2018/10/14 プロ野球ニュース . プロ野球 試合結果 . セ…

  8. 4月26日プロ野球ニュース(MLB)【大谷翔平(26)】(ホームラン)…

最近の動画

  1. プロ野球ニュース

  2. プロ野球ニュース

  3. プロ野球ニュース

  4. プロ野球ニュース

  5. プロ野球ニュース