プロ野球ニュース 【山梨】山梨学院が富士学苑を前に準決勝敗退 県5連覇の夢潰える

プロ野球ニュース 【山梨】山梨学院が富士学苑を前に準決勝敗退 県5連覇の夢潰える
https://www.youtube.com/channel/UCvGSd4HiJqSiTamECX5eZDw?sub_confirmation=1 ◆第103回全国高校野球選手権山梨大会 ▽準決勝 富士学苑4―2山梨学院 (21日・山日YBS球場)
県選手権4連覇中の山梨学院が富士学苑に2―4で敗れ、5大会連続の甲子園出場はならなかった。初回に甚野赳生外野手(3年)の中前適時打で先制。だが4回に先発の榎谷礼央投手(2年)が2本の適時打を打たれ、逆転を許した。
5回に1死3塁から鈴木斗偉内野手(2年)の適時内野安打で同点に追いついたが、相手エースの河村大翔(3年)を打ち崩せず2―2のまま最終回へ。8回から登板した2番手の宮下龍希(3年)が1死一、二塁のピンチで暴投し、勝ち越された。その後もピンチは続き、二塁ゴロの間にリードを広げられた。その裏に1死満塁と一打逆転のチャンスを作ったが、けん制死などで得点できず。
昨年の県独自大会(東海大甲府が優勝)を除くと県選手権は4連覇中。だが昨秋と今春も優勝できず初戦の巨摩戦後、甚野は「5連覇への重圧はある」と話していた。84~88年の東海大甲府以来となる山梨県から5大会連続甲子園はならなかった。

関連記事

  1. プロ野球 ヤクルト11回サヨナラ勝ち 清宮幸太郎・イチロー・松坂大輔 …

  2. [ 最新ニュース ]<プロ野球>日本ハム快勝 近藤の適時打で先制

  3. プロ野球ニュース1987江川(巨人)引退

  4. プロ野球 中日 松坂大輔投手の苦悩と決意!4月8日

  5. 【野球 ラジオ】落合英二 川又米利 語る!! 中日 ドラゴンズ (…

  6. 180706プロ野球ニュース~「熱盛」菅野意地の完封劇・ゲストに長友出…

  7. 【プロ野球】2018年7月18日 NEWS ZERO

  8. プロ野球 日米野球 シラベルスポーツ 2018/11/11