プロ野球ニュース ダルビッシュ 3回途中6失点でKOダルビッシュ 3回途中6失点でKO

プロ野球ニュース ダルビッシュ 3回途中6失点でKO
Copyrighted music by web: www.ntmediastudio.com and Channel: https://www.youtube.com/channel/UCIZ8_Xpxgn_lONAp32IEJqA

◇ナ・リーグ パドレス―Dバックス(2021年9月1日 フェニックス)
パドレスのダルビッシュ有投手(35)が1日(日本時間2日)、フェニックスでのダイヤモンドバックス戦で今季25度目の先発登板。6月21日のドジャース戦で7勝目をあげて以来、自己ワーストの6連敗中だが、この日も2回2/3を8安打6失点(自責点5)で降板した。
初回は2本、2回は1本の安打を許したが無失点。しかし3回に打者一巡の猛攻で6失点でこの回を投げ切れずに降板した。
1死から2番マルテを0-2と追い込みながら94・4マイル(約151・9キロ)のツーシームを左前打、3番スミスには2-2から82・4マイル(約132・6キロ)のスライダーを左中間適時二塁打。4番ペラルタに1-2から88・4マイル(約142・2キロ)のスプリッターを左前打、5番バンメーターの時にワイルドピッチで三走のスミスが生還。バンメーターには2-2から94・8マイル(約152・5キロ)の高め2シームを右越え2点本塁打。7番マッカーシーに四球のあと、8番アーメッドに2-2から83・2マイル(約133・9キロ)の真ん中スライダーを左前適時打、9番ウィーバーに三ゴロ失で、この回の球数が40球に達して降板となった。ダイヤモンドバックスには8月12日にも2回3分の2でKOされたばかり。被安打8は今季ワーストタイで、6失点もワーストタイ。防御率は4・05となった。直球の最速は95マイル(約152・9キロ)だった。

関連記事

  1. プロ野球ニュース 7月10日

  2. プロ野球ニュース 五輪リリーフカーの“粋なデザイン”は足元にまで… …

  3. 喜ぶDeNAナイン=プロ野球 – BIGLOBEニュース

  4. 【プロ野球】楽天、“天敵”菊池雄星を攻略 21安打15得点の大勝

  5. 【阪神ファン集合】9/23 中日 VS 阪神タイガースの試合を一緒に観…

  6. 【プロ野球】ヤ9-1中 ブキャナンが6勝目

  7. 巨人VS西武ライオンズ 19.6.12 ハイライト プロ野球ニュース

  8. プロ野球ニュース ボールが消えた“真夏の怪奇現象” 捕手大騒ぎの光景…