【阪神タイガース】梅野隆太郎 応援歌【プロ野球】

(出典:けさらんぱさらん様)

二塁送球が平均で1.93秒を記録する強肩強打の捕手。遠投115m。

守備
捕球技術への評価が高く、投球を後ろに逸らさない「ブロッキング」について投手陣からの信頼も厚い。ワンバウンドの投球に対しては、体で止めることよりミットで捕球することを心がけており、バックハンド(逆シングル)での捕球を多用する。これを報道陣からは「梅ちゃんウォール」とよばれている。2014年には、捕手としての出場試合数が規定に達した選手で唯一捕逸0でシーズンを終了した。セントラル・リーグにおけるシーズンの規定試合数を満たした捕手の捕逸0は、1979年の水沼四郎(広島)以来35年ぶり。加えて、高いフレーミング技術も備え、特に左右のコースにおけるCSAAが高い。

また、「梅ちゃんバズーカ」と称される強肩と正確な送球を持ち味とする。プロ入り後数年間は盗塁阻止率が2割台にとどまるなど強肩を活かしきれていなかったが、正捕手に定着した2017年以降は、送球技術を向上させたことにより規定試合数を満たしながら阻止率3割台を記録している。

打撃・走塁
スイングスピードが速く、逆方向への打球が伸びるのが特徴[13]。アマチュア時代はキャリアを通じてチームの主軸を務めた強打者であった一方で、プロ入り後は打率が2割前後を推移するに留まるなど確実性を課題としていたが、規定打席に到達した2018年からは毎年2割後半の打率を残している。その他、バントの技術に定評があり、正捕手に定着した2017年からは続けてリーグ上位の犠打数を記録している。

2018年シーズン前半は打撃が不安定であったが、交流戦の西武戦で、大学時代から親交があり同学年の山川穂高にこじんまりして怖さが無くなっていることを助言され、当時一軍打撃コーチだった平野恵一からも「お前はノリさん(中村紀洋)みたいになってほしいんだよな」と助言されたのがきっかけで打撃が上昇し、これにはチームメイトのや大山悠輔も中村のYouTubeチャンネルを研究して打撃が上昇したという。

捕手ながら走塁への関心が高く、2019年には阪神の球団捕手最多盗塁記録となるシーズン14盗塁を記録している。梅野本人は盗塁について2019年シーズンより興味を持ち始めたとしており、また、同年8月23日の対東京ヤクルトスワローズ戦(明治神宮野球場)において出塁した後立て続けに二盗、三盗を成功させるなど、三盗への意識も高く同年はリーグ2位タイの4三盗を記録した。

人物・エピソード
2001年、梅野が小学4年生の時、母が卵巣ガンのため34歳で死去。父は、母が余命2か月の宣告を受けた後に残した「隆太郎をプロ野球選手にして下さい」という遺言通りに、内装業を営みながら男手一つで梅野と弟を育て上げた。このエピソードは、2013年のドラフト会議当日(10月24日)にTBS系列で放送された『ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう』(TBS制作)で、梅野父子への取材映像などを通じて紹介された。梅野が阪神から指名されたのは、当番組の生中継に出演している最中のことであった。ちなみに、阪神でプロ初安打を打った際の記念球は、母の墓前に供えられた。梅野自身が2017年に結婚した際には、母の誕生日に当たる3月21日に婚姻届を提出している。

2014年には、前述した新人記録に加えて、本塁打に関する阪神の新人記録を次々と達成。阪神球団では6月20日から、下位指名の新人選手では異例のプロジェクトとして、梅野のプロデュースによる公式グッズを発売した。梅野と同様に、かつて大卒捕手として新人時代から活躍した田淵からは、「(田淵の現役時代の背番号である)22番を付けられるように頑張れ」というエールを送られている。

高校・大学・大学日本代表で主将を務めるなどキャプテンシーを高く評価されており、阪神でも入団5年目で選手会長に就任した。5年目での就任はチームの選手会史上最速で、捕手としては山田勝彦に続いて歴代2人目。27歳での就任は、第3代会長の掛布雅之と並んで歴代最年少である。

シンガーソングライターのBigfumiとは大学時代の先輩後輩という間柄で(梅野が1学年上)、在学中から親交があることから、2017年シーズンよりBigfumiの楽曲「Life」を登場曲に使用している。また、同曲が収録されたBigfumiのインディーズデビューシングル「Trust/Life」(2018年)では、同じくBigfumiの楽曲を使用している中谷とともに球団史上初めて撮り下ろし写真がCDのジャケット写真に使用された。

2019年4月9日の対DeNA戦(甲子園)で、三塁打(第1打席)→単打(第2打席)→本塁打(第4打席)→二塁打(第5打席)の順に安打を打ったことによって、自身初のサイクル安打を達成した。NPB史上69人目、捕手としての出場選手では4人目、阪神の選手では6人目の達成。これ以降、翌月1日の改元(平成→令和)までにサイクル安打が記録されなかったため、梅野は「平成最後のサイクル安打達成者」となった。また、この背景には前述の左足薬指骨折に加えて、公式記録としては珍しい以下のプレーも重なっていた。

2回裏二死一・二塁での第1打席に打った適時2点三塁打は、本来は内野手である右翼手のネフタリ・ソトが飛球の落下点を見誤ったことに起因していた。そのため、公式記録では当初「ソトの失策」と扱われたものの、試合中に三塁打へ訂正された。
8回裏二死一・二塁で迎えた第5打席では、二塁打を放てばサイクル安打を達成する局面にもかかわらず、右中間に大飛球を打った勢いで二塁を回った。しかし、三塁へ到達する寸前に一塁走者のエフレン・ナバーロが本塁で憤死したため、公式記録では梅野の一打が「二塁打」として扱われた。梅野自身はその直後に表彰されるまでサイクル安打の達成を知らなかったとのことで、試合後に受けたヒーローインタビューでは、「まさか自分がサイクル安打を達成するとは思わなかった。(達成できたのは)ナバーロのおかげかな」というコメントで場内を沸かせた。

関連記事

  1. 【パワプロ応援歌】阪神・大山悠輔 登場曲/陽のあたる坂道【Do As …

  2. 【音感養成企画:5日目】私が感じる違和感が、皆様と同じなのでしょうか・…

  3. 原口文仁選手 実録・音源応援歌

  4. 北海道日本ハムファイターズ 大田泰示 応援歌

  5. 【プロスピA応援歌】「TRAJECTORY-キセキ-」三上ちさこ NH…

  6. パワプロ2020 ホークス小久保応援歌メドレー eBASEBALLパワ…

  7. #shorts プロ野球選手応援歌 Vol.4 荻野貴司選手(千葉ロッ…

  8. 【ピアノ】遠藤一星 応援歌

最近の動画

  1. 高校野球ドットコム

  2. プロ野球ニュース

  3. プロ野球ニュース

  4. プロ野球応援歌

  5. プロ野球応援歌