【阪神タイガース】糸原健斗 応援歌【プロ野球】

(出典:けさらんぱさらん様)

選手としての特徴
身長175cmとプロ野球選手としては小柄ながら、直球に強く高い打撃センスを備える。また、力強いスイングで広角に強い打球を放つパンチ力を持ち併せており、金本知憲からは「強い打球を引っ張れるのが彼の良さ」と評される。 左打者でありながら左投手との対戦を苦にしていない他、選球眼にも優れ、新人であった2017年シーズンに記録した10打席連続出塁のうち7打席が四死球によるものであった。

50メートル6秒1の俊足や、遠投110メートルの強肩を兼ね備える。プロ入り前は三塁をメインポジションとしていたものの、プロ入り後は二塁を中心としてチーム状況に応じ三塁や遊撃もこなすユーティリティー性を発揮している。糸原自身は守りやすいのは二塁と三塁で、三塁が自然とリズムが合うポジションと語っている。

人物
高校時代から、現役選手時代の金本も通っていた広島市内のトレーニングジム「アスリート」で指導を受けており、2016年秋に行われたJX-ENEOS対大阪ガスのオープン戦を視察に訪れた当時阪神の一軍監督であった金本は、その縁から糸原の存在にも気を配っていた。後に金本が糸原について、糸原の明治大時代のチームメイトで既にプロ入りし阪神の選手となっていた高山と坂本に尋ねたところ、「勝負強い選手です」と太鼓判を押したことから糸原をドラフト指名するに至ったという。

2018年の春季キャンプ中には、金本から新加入したウィリン・ロサリオに因んで「コサリオ(小サリオ)」というニックネームを付けられた。

自身のプレースタイルについて、高校時代の恩師である野々村直通から影響を受けていると語っており、野々村は糸原を「走攻守に平均点の選手ながら、魂でプレーする男」と評している。

2021年12月10日、「ローソンチケット スピードアップ賞」を受賞。

関連記事

  1. 【AIきりたんが歌う】2021年・中日ドラゴンズ選手別応援歌

  2. 2018.4.30 東北楽天ゴールデンイーグルス スタメン応援歌1~…

  3. 【プロ野球スピリッツ応援歌】 読売ジャイアンツ 6 坂本勇人

  4. 野本圭応援歌メドレー

  5. 読売ジャイアンツ 坂本勇人 応援歌

  6. パワプロで横尾俊建(日本ハム)の応援歌を作ってみた。

  7. 好きな応援歌で打線組んでみた 読売ジャイアンツ編

  8. 【選手別応援歌】駒田 徳広(横浜ベイスターズ)